ジニャーナ・ヨガ

6月 7, 2015 by Tagged with:
Posted in: 健康

ジニャーナ・ヨガとは、知のヨガとも呼ばれています。
インドでは中世の大哲学者のシャンカラなどが典型的な
ジャニーナ・ヨーギンという事になっているでしょう。

又、ヨーロッパのゲーテやスピノーザ達がジャニーナ・ヨガの
道を究めた偉人といっても良いでしょう。

スピノーザは。17世紀に活躍した哲学者です。
ドイツのハイデルブルグ大学では教授になるよう任命されたほどの
人でした。
しかし、彼はこんな名誉も断って、生涯を何とレンズ磨きに費やして
清貧を貫いて、思想に打ち込みました。
生前から ユダヤ教徒の配信者であるとか、反キリスト教徒であると
迫害されたました。
死後も無神論者であるとか言われ、誤解されてきた哲学者です。

スピノーザのライバルと言えば数学者のライプニッツです。
微分。積分の理論を発明したとして、ニュートンと並ぶ栄光を手にした
ライプニッツは死後も数学者として栄光を手にしたのですが
スピノーサとは全く対照的です。
知のヨガを究めた偉大な哲学者も、不幸な一生を送ったのでしょうか?
ホットヨガスタジオ