主人の悩み

5月 27, 2016 by Posted in: その他

主人の家系はもともと薄毛の家系で、本人はまだ薄くはなっていないのだがかなりの警戒心を抱いています。「薄くなったら坊主にする。薄毛を隠そうとするのはみっともない」と口癖のように言っています。主人の徹底ぶりは本格的で、髪に対するケアは怠りません。毎日髪をしっかりスタイリングして会社に出勤しているので、帰宅後はお風呂の際しっかり髪を洗うのはもちろんですが、朝起きた際も地肌の汗や汚れや皮脂をしっかり洗い流すために、むるま湯でしっかり洗い流してからドライヤーをかけてスタイリングに入ります。ですので、朝は早めに起きて髪のスタイリングにかける時間をとっています。平日の会社は整髪料をつけているので、週末の休みの際は、お風呂のときに頭皮マッサージをしてトリートメントをし、髪をいたわっている。最近は白髪が増えてきたので、市販の白髪染めを何度かしていましたが、抜け毛が増えたとのことで中止しています。アリシアクリニック 銀座は染めて髪が薄くなるよりは、白髪のままを選択したようです