女房細すぎ

タレントで活躍する河北麻友子さんのことです。 (さらに…)

歯並び

歯並びのキレイな人の笑顔は素敵だ。
初めてアメリカへ行った時のこと、アメリカ人の笑顔にとても惹きつけられたのを覚えている。
その笑顔を見るうちに、キレイな歯並びに目 (さらに…)

ポカミスをしないように

面談は、登用没入では肝要というべき付属ですが、始終同じではありません。書類品定めや記事テストではわからない部分を汲み取れるための行き方が面談です。主に音として、コミュニケーション力やひと像をはかります。二種類の面談が、登用テストでは存在しています。まとまった数を一度に面接するものを世間面談ってすむ、面談官の極上を通して陳述をするという風貌を取ります。第虚無後面談に幅広く、 (さらに…)

この夏に向けて!

おはようございます(^^)
夏といえば薄着の季節、薄着になると気になるのは体のライン… (さらに…)

想像するのも難しい

探偵がしている仕事(行動)として、誰かの後をつける尾行を連想する人は多いです。 (さらに…)

やっと痩せました。

61歳専業主婦、一年間かけて、約7キロ減量しました。
60歳で退職前の五年間でため込んだ脂肪を捨て去りたかったから。
お金は全くたまらなかったのに、体重だけが増えた (さらに…)

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン

美容院でトリートメントをしていただいた時に、その美容院ではミルボンの製品をしようしておりまして、とても使い心地や効果を実感した為、シャンプー、トリートメントと一緒に『ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン 120g』 (さらに…)

健康的な減量

女の内的につけこんです減量商売もエネルギッシュで、強要痩せたいと考えている女性はめっきり多いようです。大国の中では突出して痩せすぎ女性が多い世界だと言えるのが、国内だ。高まっているといったいわれているのは、強要痩せたいという女の無理な減量が原因である骨粗しょう症や死没大変です。可能性として、赤子が低ウエイト児によることが、女房の痩せ体位が要因であるそうです。 (さらに…)

子供の視力回復トレーニング

北海道の札幌に住んでいる私の友人のOさんの小学生の息子が、今年の春に学校の健康診断で視力が低下したことが分かり、コンタクトレンズかメガネを使う必要になったそうです。小学生のうちからメガネなんて、遊び盛りなのに可哀そうだとOさんは思ったそうです。 (さらに…)

一度は女性にやってもらいたかったです

東京都知事、小池さんになりましたね。私は鳥越さんが勝つかと思ってました。
(さらに…)